【必見】迷っている人に伝えたい!UQモバイルの恐ろしいメリット

最近ゲームをし過ぎて時間の無駄使いをしているシムシーですこんばんわ!

「UQモバイルって何が良いんだろう・・・?」
「ネット速度が速いらしいけど他に魅力ないの?」

そんな疑問を持ちつつ格安SIMの中でもUQモバイルに乗り換えるか迷っている人多いかと思います。

ということで今回は格安SIMの中でもUQモバイルにしようか迷っている人の為に、実際にUQモバイルユーザーであるシムシーが使ってみて感じたメリットや乗り換える決め手になった情報をお届けします!

メリット度合いが高いと感じたものを上から順に紹介していきますね。

料金が抜群に安い

まず料金に関してですが、au等の大手キャリアに比べて圧倒的に値段が安いです。

au:ピタッとプランN(4GB)=4,650円
UQモバイル:スマホプラン(3GB)=1,980円

データ上限に1GBの差があるもののUQモバイルのほうが半額以下という驚きの安さに・・・!

一応auも家族で3人入れば1,500円割引されますがUQモバイルも500円の割引があります。
au:ピタッとプランN(4GB)=4,650円→3,150円
UQモバイル:スマホプラン(3GB)=1,980円→1,480円

割引適応されても半額以下のUQモバイルは料金が抜群に安いと言えるますね。

ただ同じ格安SIM同士であればUQモバイルは少しだけ料金が高いです。

UQモバイル:3GB+通話プラン700円(選択可)=2,680円
mineo:3GB+通話プラン850円(選択可)=2,360~2,800円(au/docomo/softbank回線で変動)
Y!mobile:3GB+通話プラン(強制)=1,980円(7か月目から2,680円)
楽天mobile:2GB+通話プラン(強制)=1,480円(3年目から2,980円)

通話プランが選択可のものは無しにすると月額料金を下げれますが、比較するために全部同じ「10分以内なら無料」の通話プランを付けています。

料金だけでみるとUQモバイルは他社より数百円高い値段設定ですね。

しかし最終的にはどこも数百円くらいの差なので格安SIM同士はドングリの背比べ状態です。

格安SIMの中でもネット速度が速い

格安SIMの売りは極端に言うと「ネット速度が遅い代わりに料金が安い!」という点です。

スマホ利用の少ない時間帯はauだとかの大手キャリアとさほど変わりませんが、朝昼夕晩になると極端に遅くなるというのが格安SIM。

そんな格安SIMの中には「auとかほど早くはないけどそこそこ早いネット速度」を売りにしている格安SIM会社があります。

それが「UQモバイル」と「Y!mobile」

auやSoftbankと比べてもほとんどそん色ないと言われているくらいです。

どのくらい差があるのか気になる人はauとUQモバイル回線を実測した記事をご覧ください!

UQモバイルはau回線を間借りしていますが、auの子会社なのでそこそこ安定もしておりネット速度も十分です。

Y!mobileはソフトバンクの子会社ですが、独自回線なので格安SIMの中では一番速いと言われています。

Y!mobileのほうが独自回線な分かなり速いようにも思えますが、UQモバイルよりも少しだけ速いくらいです。

なので格安SIMの中でネット速度が速いのは「UQモバイル」か「Y!mobile」くらいしかありません。

だから料金も他の格安SIMと比べて少しだけ高かったわけですね!

データ容量が翌月に繰り越せる

UQモバイルでは余ったデータ容量を翌月に繰り越すことが出来ます。

例えば3GBプランで1GB余ったとすると来月に1GB繰り越しされて合計で4GB使える仕組みです。

他にデータ繰り越しが出来る代表的な格安SIM会社は
・mineo
・楽天mobile
・Lineモバイル
くらいですね、Y!モバイルは対応していません!

ネット速度が速くてデータ繰り越し出来るのはUQモバイルだけだったので、シムシーがUQモバイルに決めた理由はコレです!

ただし、余ったデータは翌々月に消滅してしまうので注意。

とはいえ繰り越されたデータは先月分のから消費されていくのでほとんどの人は使いきってるはず・・・・。

シムシーはこの仕組みを駆使してデータが余った月には7GBプランから3GBプランに変更して月額料金を節約したりしています。

注意点としてはデータ容量の繰り越しには上限があり、貯め過ぎた分はカットされるので注意!

UQモバイルにの場合は3GBだと上限6GBまで、7GBだと上限14GBまで。

仮に3GBプランに変更した場合、先月5GB余ったとしても8GBではなく上限の6GBになる。

ギガ使わな過ぎるはもったいないってことだね!

iPhoneが恐ろしく安い

シムシーが契約した時はiPhone7とiPhone6sが購入できました。

もちろんスペックの高いiPhone7を買ったわけですが、iPhone7の発売当初の値段が72,800円(32GB)。

随分型落ちなので契約時の正規料金がどのくらいの値段になっているかはわかりませんでしたが、UQモバイル経由で買うとキャンペーンをしていたこともあり31,680円(32GB)で買えてしまいました・・・・。

半額以下って恐ろしい・・・・!

ちなみにシムシーが契約した1週間後にさらに値引きされて23,040円になってました・・・・(´;ω;`)

8,000円近く損してるので今iPhoneを検討中の方はかなり幸運かと思います。。。。

ちなみに超絶雑魚スペックのAndroidが1万円弱で売っていますが、本当にストレスが溜まるレベルで処理速度が遅いので端末買うなら絶対iPhoneにしてくださいね。

iPhoneがいい理由はコチラで紹介しているので気になる方はどうぞ!

通話プランを無しに出来る

個人用のスマホであればお店の予約する時くらいしか電話ってしませんよね。

友達に用があるときは基本Line電話ですし、シムシーは通話あまりしないタイプなので通話プランを無しに出来るのは非常にありがたい!

通話プラン無しと言っても電話が出来なくなるわけじゃなくて、20円/30秒になるだけです。

一応災害時とか緊急時に電話が使えないのは不便かなと思うので使えるようにはしておきたかった為このプランに。

でもY!モバイルや楽天mobileなんかは通話プランの加入必須なので通話をしない人にとっては余計な出費になりえます。

だから通話プランの料金を節約できるUQモバイルは本当にありがたい!

一応UQモバイルの通話プランには
・都度課金20円/30秒(シムシーはこれ)
・月60分無料プラン500円
・10分以内の通話無料700円
の3種類があります。

あんまり電話するタイプじゃないなら毎月500円以上節約できるのですごいお得じゃないでしょうか!

テザリングが無料で使える(Bluetooth)

シムシーがau時代の時は
・通話+データプランで無料
・別途月500円
でテザリング機能が使えていました。

現在も極一部プランでは月500円かかるようです・・・・。

しかしUQモバイルでは標準でテザリング機能が無料でついています。

機種によってそもそもテザリング機能が搭載していない物がありますが、テザリング機能が付いてるスマホであれば使えます!

今は無線イヤホン(AirPodsとか)の人も多いんじゃないでしょうか?

他にもいろんな機器にテザリングは必須なのでこれが無料で使えるのは超ありがたい!

解約料なし

あの忌まわしい2年縛りとかいうのは過去の話。

法改定でau等でも新プランで解約料1000円となりましたが、UQモバイルは費用が発生しません!

現在のプランでは
・スマホプラン(通話+データ)
・データプラン(通話不可能)
二つとも解約料が発生しないのでいつ契約しても安心です!

キャリア決済が使用可能

auの子会社だけあってキャリア決済が利用可能です。

他社では一部条件があったり、そもそも出来なかったりするのでとてもありがたい!

使うにはauIDの登録が必要ですが、月のスマホ使用料と一緒に引き落としできるキャリア決済はかなり便利です。

クレジットとかだと登録情報を記入したりと面倒な場合がありますからね。

auから乗り換えした人なら同じauIDが使えるのでとても楽ちん。

au以外の人もauIDの登録自体は誰でも出来るので問題ありません。

低速モードが無料で使えてデータ上限なし

UQモバイルには無料で低速モード機能が付いています。(要UQモバイルアプリ)

低速モード機能はネット速度が遅くなる代わりにデータ容量が消費されない機能です。

どのくらい遅くなるかと言われれば低速モードの最大速度が0.3Mbpsなので一番粗い画質でなんとかYouTubeが見れるレベルですかね。

正直0.3Mbpsでも通信制限かかったレベルで遅いわけですが、外で動画を観ようものなら一瞬でデータ上限に引っかかってしまうので画質を気にしないのであればYouTubeなどを見まくれるわけです。

ネットで調べものするくらいならまぁなんとかいけるかな?くらい。

肝心な時に低速になるよりかは、自分で切り替えが出来る分扱いやすいと言えるんじゃないでしょうか?

実は契約前に15日無料で間試せる

店頭でなら即日体験可能!自分のスマホにUQモバイルのSIMを入れるだけなのでとてもスピーディーです!(店頭体験は期間限定なのでそのうち終わるかも)

web申し込みならUQモバイルで売っている端末も一緒に試せますがiPhoneがラインナップにないのでSIMだけのほうが良さそう。

ネット速度を試すのであれば自前のスマホで契約中の回線とUQモバイル回線を比べるほうがわかりやすいですしね。

試すにはクレジットカードが要りますが盗難や故障した場合の保険なので致し方なし・・・!

何事もなければ発送料なども一切かかりません。

マイページが質素すぎるほどシンプルでわかりやすい

シムシーはSoftbankとauを契約したことがありますが、マイページ画面ってごちゃごちゃし過ぎててめちゃくちゃわかりにくくないですか?

その点UQモバイルは6項目しかないのでめちゃくちゃシンプル!

UQモバイル マイページ

逆に情報が少なすぎて少し不安になるくらいです・・・w

シンプル故に知りたい情報にすぐたどり着けてとてもわかりやすいなと感じました!

二人目以降は永久に500円引き、18歳以下なら学割で更に割引!

UQモバイルにも家族割みたいな機能があって2人目以降は月額料金が500円引きされます。

シムシーが今7GBの2,980円プランですが家族もUQモバイルに3GBプラン(1,980円)に入ると
1回線目にシムシー:7GBの2,980円
2回線目に母:3GBの1980ー500=1,480円
3回線目に父:3GBの1980ー500=1,480円

といった感じで一人目自体は安くなりませんが家族全体で毎月1000円安くなります。

もちろんお子さんでも安くなりますし、18歳以下なら家族割と学割が併用できるのでさらに安く!

まぁ学割は期間限定の割引なので(2020/2/27時点)
3GBプランで500円引き(13か月)=計9,500円引き
7GBプランで1,000円引き(13か月)=計13,000円引き
14GBプランで1,000円引き(6か月)=計6,000円引き
といった具合になります。

ちなみに一人でも18歳以下がいると家族も学割が適用されるようになります。(7GB・14GBプランの場合に限る)

例えばシムシーに母・父・弟(18歳以下)がいた場合
1回線目にシムシー:7GBプランは1,000円引き(13か月)=13,000円引き
2回線目に母:3GBプランは割引無し=0円引き
3回線目に父:14GBプランは1,000円引き(6か月)=6,000円引き
4回線目に弟(18歳以下):3GBプランで500円引き(13か月)=9,500円引き
この場合は母は3GBなので学割が適応されません。
18歳以下である弟は学割本人なので3GBでも500円引きされます。

上記の割引に加えて1回線目以外の家族は毎月500円引きされる「家族割」が併用できるのでめちゃくちゃお得になります!

詳しくはUQモバイルの公式ページで料金シュミレートするのが確実かと!

つまりUQモバイルに乗り換えるなら家族ごと乗り換えたほうが家計の負担はかなり減らせるってことですね!

フリーWi-Fiスポットを安全に使えるギガぞうが無料

皆さんスタバやカフェなんかでWi-Fi使う事ってありますか?

今や町中のそこらへんで誰でも使えるフリーWi-Fi。

このフリーWi-Fiはパスワードが無いだけあって実は情報が見られ放題なんですよね。

ハッカーみたいなネットに詳しい人が近くにいたらフリーWi-Fi経由で送ったメールやネットショッピングで使った個人情報やクレジット情報なんかも盗み見されてしまう危険があるのです。

それを防いでくれるのがこのギガぞうというアプリ!

ギガぞうを使えばフリーWi-Fiでもセキュリティを強化してくれるので安心してフリーWi-Fiを使うことが出来るのです。

もしお金に余裕があれば月150円でギガぞう専用Wi-Fiが各エリアで使えるので「フリーWi-Fi遅すぎて使い物にならん!!」という人は有料プランを検討するのもありかもしれません。

どういう仕組みかわからんけど、有償版はアプリを起動してるだけでデータ通信を抑えれるらしい・・・・!

ちなみに月150円はUQモバイルならではの値段なので、正規料金は455円となっていてお得です。

まぁシムシーは外でWi-Fi使うくらいならそのままUQモバイル回線使いますけどね。

「今月データ上限ピンチ・・・!」「ちょっと今動画見たい!」って時はフリーWi-Fiを使わなくもないのでその時は便利かも。

まとめ:【必見】迷っている人に伝えたい!UQモバイルの恐ろしいメリット

簡単にまとめるとUQモバイルは料金が安い割にネット速度が速く、データ繰り越しも出来てiPhoneも安く買える非常にコスパのいい格安SIMなのです。

通話プランも自由に選べるしテザリングも無料だしキャリア決済もでき、契約しなくても15日間無料で試せるユーザー目線のサービス内容もかなり魅力的!

もし「使い勝手悪いな‥‥」と感じても解約料が無料なのですぐ乗り換えればいいですしね。

実際にシムシーが使っている感想としては、たまにネット速度遅くなるくらいで通常時はauの時とほとんど差がありません。

よその格安SIMを使っている人ならまだしも、auとかdocomoとかSoftbankなのにまだ乗り換えていないのは本当に損しています。

7GBで3,000円ちょっとのUQモバイルに乗り換えた後に、3GBで7,000円近く払っていたau時代に戻ろうなんて到底思えません!

そんなUQモバイルですが、メリットばかりというわけでもないのでデメリットについて書いた記事もあるので興味のある方はご覧ください!

あんまりデメリットと言うほどではありませんけどね。

それではさらだばー

コメント

タイトルとURLをコピーしました