どっちがお得なの!UQモバイルの店舗とweb申し込みの違いとは?

冬は毎年下痢気味のシムシーです、こんばんわ。

UQモバイルは実店舗とweb申し込みで何か違いがある?どっちがお得なの?

そんな悩みになんだかんだと聞かれたら、答えてあげるが世の情け!

物凄く端的に言うと
実店舗はその日のうちにSIM開通(乗り換え)が可能!
web申し込みは時間や場所問わずSIM開通(乗り換え)が可能!※ただし数日かかる。

まぁこれが極論なんですが他にも良い点や悪い点があるのでもう少し知りたい方は是非読んでいってみてくださいな。

この記事を読めばわかること
・実店舗とweb申し込みの違い
・実店舗とweb申し込みのメリット・デメリット
・実店舗・web申し込みそれぞれ向いてる人

実店舗とweb申し込みはどう違うの?

一番気になるところは実店舗だと人件費がかかる分web申し込みよりも、キャンペーンの有無や値段に差があるかどうかですよね?

ご安心ください!公式サイトにメールでちゃんと聞いておきました!

結論から言うとUQモバイル専門の店舗でも店頭によってキャンペーンの違いはあるそうです。

サポートの人もどの店舗がどんなキャンペーンをしているのかまでは把握していないのだそう・・・・・。

なので正直なところ、UQモバイル専門とwebでのキャンペーンの有無や値段があるかどうかはわかりません!すまん!

しかし、代理店(YAMADA電機とか)で乗り換えや契約をすると代理店が中間搾取するのその分料金が上乗せだったり、余計なオプションを付けられたり、公式サイトに載ってるお得なキャンペーンは無かったりすることがあります。

なのでUQモバイルに変えるなら必ずUQモバイル専用のお店かweb申し込みでやりましょう!

もうこの段階で代理店の存在は忘れてください。もともと居なかったんだ、いいね?

店舗とweb申し込みの違いという点で言えば「即日乗り換えれるかどうか」が極論ですね。

UQモバイル専門店のメリット・デメリット

「すぐ乗り換え出来るUQモバイル専門店のほうが断然いいやん、素敵やん?」としんすけ兄やんに成りきってるとこ申し訳ないですが、他の要素を見ていくとそうでもありません。

お店を構えているからこそのメリットやデメリットもあります。

UQモバイル専門店のデメリット

まずはデメリットから見ていきましょう!

デメリット1:UQモバイル専門店の数が劇的に少ない

もうこれが一番致命的。

シムシーは大阪在住ですが大阪でさえ3店舗しかありません。

地方なんて1都道府県に付き1~2店舗しかありません。

これはもう交通の便がとても悪い・・・・!

営業時間内に行かないといけない

これはもうお店を構えてるので仕方ありませんが、頭でも書いたように実店舗だと営業時間があるので学校終わりや仕事終わりに行きづらい人がたくさんいると思います。

在庫切れの可能性がある

もし行った先の店舗でお目当ての機種が無かったら・・・?

後日郵送か取り置きかしなくてはいけないので、急いでる人にとっては、堪ったもんじゃありません。

もう一度行くの嫌過ぎません?

余計な営業をかけられる可能性がある

人は面と向かって話すと断りにくい心理が働きます。

しかも下調べとか何もせずに行ったら「これいいですよ」「これお得ですよ」とか言われた通りにオプション付けちゃって(Softbank時代のシムシーのように)、結局今までのスマホ料金と大して変わらない・・・・なんてなってしまったら格安SIMに変えたメリットがありません!!

押しに弱い人は気を付けて!

待ち時間がある

行ったはいいもののどこぞのリンゴマークみたいに3時間待ち・・・とかなったらもう嫌気がさして乗り換えする気なくなっちゃいます。

でも一応来店予約機能があるので、それを駆使すればスムーズかも。

公式サイトの予約ページからお目当ての店舗に飛べば予約できます。

本人確認に必要なものが足りなかったら出直す必要がある

契約にはもちろん本人確認が求められるので、下調べせずに行って「この身分証じゃ認められないんです・・・」なんて言われたらもう一度行きなおしです。

もう一度行くの嫌過ぎません?(2回目)

UQモバイル専門店のメリット

デメリットばかり書いてきましたがもちろんメリットもありますよ!

即日SIM開通(乗り換え)及び端末GET!

滞りなく契約が終わればその日のうちにSIM開通(乗り換え)が完了してしまいます!

一緒に端末も買った人は即日家に持ち帰れるのでスピーディな点が一番のメリットかと!

SIM開通代行で機械に弱い人の味方

店舗乗り換えだとその場でSIM開通をしてくれるので、ご自身でSIM開通の設定をする必要がありません。

シムシー的にはそんなにSIM開通自体は難しありませんでしたが、苦手な人は苦手なのでお店の定員さんにやってもらいましょう!

その場で店員さんにいろいろ聞ける

まだ契約するかどうかも迷っていたり、どのプランが自分に合ってるのかもわからない人もいるでしょう。

そんな時に親身になって聞いてくれる(契約のために)店員さんがいれば安心ですね!!!

web申し込みだと電話やらメールやらとワンクッション置くのでどうしても反応が遅いですが、実店舗だからこそ疑問や不安点などすぐ聞いてすぐ解決できてしまうのは魅力の一つ。

web申し込みのメリット・デメリット

もちろんweb申し込みにだって良い点や悪い点もあります。

UQモバイル専門店にはない魅力があるのでこちらも紹介していきますね。

web申し込みのデメリット

こちらもまずはデメリットから

自分でSIM開通させないとダメ

ネットで全部完結してしまうので、当然SIM開通も自分で済ませないといけません。

いうてちゃんとSIM開通手順は端末やSIMと一緒に同梱されているので、その通りにすれば何の問題もありません。

前のスマホのバックアップの復元が済んでいたら、SIM開通させるだけだと5分もかからないでしょう!

SIMや端末が手元に届くまで数日かかる

こちらも自分が取りに行くわけじゃないのでUQモバイルに契約完了してから郵送という形で家に送られてきます。

東京からの発送ですが大阪のシムシーは契約完了から2日で届きました(審査に一日・郵送に一日)!

電話で問い合わせしても少し待たされる

乗り換えや契約を検討する中で疑問に思ったり、わからないこともあると思います。

そんな時一番手っ取り早いのが電話ですが、掛けたらすぐ繋がるわけじゃありません。

シムシーも乗り換え前に電話問い合わせしましたが5分くらい待たされてカスタマーセンターに繋がりました。

いうて5分ですけどね!どこぞのSoftb〇nkには20分待たされた記憶があります!

それに比べれば良心的。

web申し込みのメリット

個人的にはこっちのほうがメリットが多い気がします!

自分のペースでじっくり検討出来る

ネットで完結するため、どの端末、どのプランにするかじっくりゆっくり品定めすることが出来ます。

あなたを邪魔する人はだれ一人といません!好きなだけ悩んでから決めてください!

手続きの手間が少ない

端末と一緒にSIMを契約するかSIMだけで契約するか、それさえ決めてしまえばあとは本人確認のための身分証の写メとクレジット番号を用意するだけ!

免許証か期限が有効なパスポートを持っていれば速攻で終わります。5分もいらないはず!

24時間対応

当然ネットなんでいつでもどこでも申し込みを受け付けています!

受理されるのは9時~20時の間ですが夜に申請しておくと朝にチェックしてもらえるので、いつ申請しても大差ありません!

その場で月々いくら掛かるのかシュミレーション出来る

契約前にプランを実際に選んで月いくらかかるか金額を提示してくれます。

端末も一緒に購入した人は端末代金も込みで提示!

明朗会計でとてもわかりやすいです。

店舗に行く交通費が浮く

UQモバイルの専門店は店舗数が少ないのでどうしても交通費がかかってしまいます。

その点web申し込みならネット環境さえあれば交通費はかかりません!

往復500円~1,000円ほど浮くのではありませんか?

まとめ:UQモバイルの実店舗とweb申し込みの違い

実店舗でのメリット・デメリット
△在庫切れの可能性がある
△余計な営業をかけられる可能性がある
△待ち時間がある(予約すればスグ)
△営業時間内に行かないとダメ
△店舗が少なく行きづらい
△代理店だと余計な中間搾取が入るので割高の可能性がある
△本人確認に必要なものが足りなかったら出直す必要がある
〇SIM開通代行で機械に弱い人の味方
〇即日SIM開通及び端末GET!
〇その場でいろいろ聞ける

web申し込みでのメリット・デメリット
△自分でSIM開通させないとダメ
△SIMや端末が手元に届くまで数日かかる
△電話で問い合わせしても少し待たされる
〇自分のペースでじっくり検討出来る
〇手続きの手間が少ない
〇24時間対応
〇その場で月々いくら掛かるのかシュミレーション出来る
〇店舗に行く交通費が浮く

挙げだしたら結構な数になりましたが、こうやって並べてみてもシムシーなら絶対にwebで申し込み済ませます。(現にwebで済ませた)

正直極論言うと、店舗で即日SIM開通(乗り換え)したい人or時間と場所を選ばないネットで手続きするかの差が一番大きいのかなと感じました!

本当にもう「今すぐSIM開通させなきゃホームレスになってしまう・・・・」って人以外はweb申し込みの方が賢明かと思います。

ではさらだばー

コメント

タイトルとURLをコピーしました